本日より富士吉田市鐘山スポーツセンター総合体育館で三菱電機との2連戦
会場での前日練習ご水上HCに三菱電機との対戦について話を聞きました。

三菱はリーグで一番と言っても良いくらい身長のあるチーム。
その高さ対策として日本航空高校の男子バスケ部に相手をしてもらい対策を考えてきたが、
その成果が試合に出れば高さ、スピードに対する遅れを取らず試合を進めることが出来るのではないだろうか。

うちは70点近くは取れるようになっては来たが、失点がそれを上回っている。もう一度、立ち返りフルコートのマンツーマン、ゾーンを併用してのディフェンスで失点を減らすことと、70点の得点を80点に伸ばしたい。その為には起点となるリバウンド・ルーズボールへの対応をしっかり行い、ブレイクからの早い攻撃と羽田戦で好調だったスリーポイントシュートも含め得点に繋げたい。

最終的には三菱のビックセンター西岡・王をどれだけ抑えられるかがポイントなると思う。

 

両日ともティップオフは13:30

応援よろしくお願いいたします。

qb-20181109-01 - 3

qb-20181109-01 - 1

qb-20181109-01 - 2