山梨クィーンビーズ48 –  84シャンソンVマジック

宮崎県都城市早水公園体育文化センターには1,600人のバスケファンが集まり試合前には両チームの選手観客の皆さんが一緒になって集合写真の撮影が行われ、その後は両チームのプレーに大きな声援を送っていただきました。

水上監督のコメント

立ち上がり1Qで18-28というこのまま行くと100点ゲームのスコアになってしまったことで、ロースコアーで試合を進めるうちのパターが作れなかった。その原因はリバウンドが取れないことと粘り強いディフェンスができなかったことが大きな要因となった。

大きな点差が開き、中盤うちの選手たちが放心状態のような状態での試合となってしまい、ベンチから檄を飛ばし続けた。後半になりそう言う姿勢が見えて来たが、何度も言っているように、クィーンビーズの真骨頂である「前に出てボールに食らいついて行く、諦めない姿勢」で初めから試合に望まなくてはならないが相手選手のネームバリューで負けてしまうのか?会場の雰囲気に飲まれてしまうのか?前半、その姿が見えず、かえってシャンソンの方がファイトむき出しのバスケットを展開していた。

本日は沢山の観客の皆様が会場に訪れてくれました。明日はみなさんの声援に応えられるように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

本日のボックススコアはこちらでご覧ください。

3F75E57C-DEA4-4310-91AF-746BE78CE393

41F22BB8-7B47-46E6-B099-8E0C4BDE171E

639C26D7-39F5-47F8-9BC1-15A55DE7F2EE

VS シャンソンVマジック 第1戦” への1件のフィードバック

  1. vsシャンソン初戦お疲れ様でした。BOXスコアしか見てないのですが、第2クォーター終わった時点であそこまで引き離されるとモチベーションを維持するのも難しいですね。エネオス戦でのタイトなディフェンスが上手く機能すれば上位陣相手でも引けを取らないと思います。問題はそれを最初から最後まで維持できる体力があるか、またオフェンスでもいかにシュートの確率を上げていけるか。第2戦目に向けて気持ちを切り替えて頑張りましょう!!!GO QUEENBEES!!!

コメントは停止中です。