クィーンビーズ 59-77 三菱

水上監督のコメント

試合前選手たちには、昨日簡単にインサイドの大きな選手(王、西岡)にボールを通してしまい三菱にペースを掴まれてしまった為、今日はそこを確実に修正するとこが必要だと選手には伝えた。
前半、それに関しては成功したが、三菱がゾーンディフェンスに切り替えたことにより、シュートへの積極性が薄れ反対に三菱の得点を許してしまった。

ハーフタイムを挟み後半はゾーンを組まれても積極的に仕掛ける姿勢が見え3Q終了時点では48-53と食い下がっていたが4Q、三菱のゾンにディフェンスに対して、またシュートへの積極性が薄れ、逆に点差を開かれてしまった。

ただ、試合を重ねるごとにWのレベルにも慣れてきた部分もあり、特にディフェンスに関しては成長してきていると思う。

成長してきた部分、今週の反省を生かして次戦(シャンソン戦)に挑みたい。

地元開催の二日間
応援ありがとうございました。

横井美沙のコメント

三菱にゾーンを組まれた際、相手の高さに対してのプレッシャーはあったが、大きい分足元が弱い部分もあるので「ミートからドライブ」と相手を動かすことをもう少し徹底したかった。

第1戦よりも第2戦とチームは良くなっていると思うが、それを第1戦から表現できるようにしていかなくてはいけない。

試合のBOXスコアはこちらでご覧ください。

qb-2016-10-23-2

qb-2016-10-23-23
qb-2016-10-23-25

VS 三菱 第2戦(2016.10.23)” への1件のフィードバック

  1. 両日とも試合拝見させて頂きました。女子の試合を観るのは初めてでしたが、とても迫力があり楽しく観戦することが出来ました。負けてしまったのは残念ですが、最後まであきらめずにプレーする選手たちの姿に勇気と感動をもらいました。まだシーズン始まったばかり!なかなかアウェーゲームには伺うことが出来ませんが、ホームゲームは全て観戦する予定です。選手・事務局の皆様の健康と活躍を祈っております。これからも頑張っていきましょう!!!

コメントは停止中です。