-甲府市ジュニアバスケットボール教室-

昨年に続き、今年も2月17日・24日・3月2日・16日の4日間、甲府市立南西中学校体育館で、甲府市主催の『ジュニアバスケットボール教室』が開かれ、QB選手の指導の下、ちびっ子たちはコートいっぱいに走ったり、ゲームを取り入れたボール遊びをしたりして、バスケの面白さ、楽しさを体験していました。
1日目は、ランニングやボールに馴染むためのゲームを取り入れ、2日目・3日目には、2人一組になりパスやシュートの練習を重ね、徐々にバスケの楽しさを覚え、16日の最終日には、チームに分かれてゲームをしてクリニックを終了しました。
終了後には、ご褒美にQB選手のサイン入りのビーちゃんストラップを選手から貰い、ちびっ子たちも大喜び。
全員で集合写真に収まり、4日間の教室を無事終了しました。