元日~11日の期間、全日本総合選手権大会(オールジャパン)が行われます。
この大会は、女子では、WJBL(11チーム)、社会人(3)、大学(8)、高校(1)、地方ブロック協会推薦(9)の32チームが出場し、日本バスケ界の頂点を競うものです。
山梨QB(社会人3位)の1回戦は、鹿屋体育大学(九州)との対戦となり(元日13:00~駒沢体育館)、勝ち上がると、WJBLの新潟アルビレックスと対戦することになります(2日13:00~代々木第2体育館)。
現在、チームは通常練習に加え、大学やWJBLチームとの練習試合を行うなど、オールジャパンに向け、練習に励んでいます。
大会では、ファンの皆様の期待に応えることができるよう、全力で戦いますので、応援、宜しくお願いします。
なお、チケット代金は、後援会で補助しますので、試合会場の入り口に設けられた山梨QBの受付に申し出てください。
 
(組み合わせ等の詳細は、日本バスケットボール協会のホームページで)

山梨QB 全日本総合選手権大会に向けて!” への5件のフィードバック

  1. 一戦一戦、自信を持って、目標(8ヶ月後自分たちがどうありたいのか)を持ってプレイを。ひまわりチームと今大会でぜひ一戦まみえたいものですね。

  2. 緒戦クリア。不安定な試合運びではあったが、選手同士がよく会話をしているのが良かったかな。駒馬は少し寒かったけど、Y2は館内が暖かいのでもっとアグレッシブに動けるはず。

  3. 新潟BB戦ナイスゲーム。挑戦者らしく相手チームの胸を借り、ルーズ、リバウンド、フリースロー、それらの集中力切れてませんでした。
    明日もディフェンスで攻めて、ディフェンスで我慢して、挑戦者らしく最後まで粘ろうね。

  4. 点差が開いても集中力を切らさず目的を持ってプレイしていました。次に繋がりそうな予感。
    最終Qの残6分3秒で、相手チームはベンチスタートメンバーのみとなりました。ここからのスコアは10対10。ここは勝ち越したかったね。
    HCが最後まで声を出してくれていましたね。あと8ヶ月、その指示を実践できるよう、もうふた頑張りかな。
    フロントの皆さま、相手のスターターと互角に戦い勝ち抜くには補強が必要ですね。調整に期待します。

  5. Masakiさん
    いつも、応援とメッセージ、ありがとうございます。
    オールジャパン1,2回戦では、ディフェンス重視のQBらしい試合運びができたと思いますが、
    3回戦は、完敗でした。
    この結果をしっかり受け止め、これから、Wリーグで戦えるチームづくりをしていきます。
    実業団最後の公式戦となる2月の仙台大会では、結果が出せるよう、頑張りますので、宜しく
    お願いします。

コメントは停止中です。