8月27日(木)、㈱宗家日本印相協会久保田孝社長様のご厚意により、「幸せの丘ありあんす」で、山梨QB激励の食事会を開いていただきました。
食事会には、QB後援会長の保坂武甲斐市長様、ホームタウンの樋口雄一甲府市長様、ありあんす会の今井巌様、相馬紀雄様、石川洋司様、保坂のり子様、加々美章一様、菊島利雄様、田中千史様、池谷睦雄様、鮫田光一様らが参加され、選手たちと懇親を深めながら、会を盛り上げていただきました。
久保田社長様の歓迎のご挨拶、保坂・樋口両市長様のお礼と激励のご挨拶、芦澤代表お礼の挨拶と続き、石川様の乾杯の音頭で、食事スタート。
会場は、甲府盆地が一望できるダイヤモンドテーブル。選手たちは、宝石をちりばめたような美しい夜景を眺めながら、普段、なかなか味わえない数々の美味しいフレンチ料理に舌鼓。
料理をいただきながら、幸せな気分になったところで、各選手らが自己紹介し、水上監督からは今後の抱負も。
出席者の皆様からは、出身高校などの質問が出て、一段と楽しい雰囲気に。
また、保坂のり子様からは、応援用音響設備の購入に、と金一封の贈呈があり、選手たちもお礼の大きな拍手を。
加々美様の締めの音頭で、楽しいひと時もお開きに。
久保田社長様をはじめ、会場を設営していただいたありあんすの皆様、ご出席いただいた皆様、本当にありがとうございました。