山梨クィーンビーズ 55 ● VS 日立ハイテク戦  68 ○1Q 18対12と6点差をつけられたクィーンビーズですが、相手のミスにも助けられ2、3Qはディフェンスで粘り、小松、二宮、佐藤の得点で食い下がったクィーンビーズは3Q途中からハイテクにオールコートのディフェンスを仕掛けられ苦しむものの43-51と8点差で4Qへ突入。しかし、疲れからか足が止まったクィーンビーズはハイテクに連続得点を許し55−68で試合終了となりました。明日(4日)も同じく日立ハイテクとの対戦となります。WJBLの公式レポートはこちらです—> Click!!