qb-2018-12-18-0 - 2

今回話を聞いたのは左からレン(水野菜穂)・シナ(内堀紫菜)・リン(津田 史穂莉)・ウタ(渡邉まりい)

qb-2018-12-18-0 - 3

底の滑り止めがシューズとのフィット感を増しているポイント

qb-2018-12-18-0 - 1

加齢による膝や腰の痛みをお持ちの方、O脚やX脚、骨盤のゆがみでお悩みの方、より良いパフォーマンスを求めるアスリートの方など、関節に関するお悩みをお持ちのすべての方へ、画期的な効果をもたらす、リアライン治療法とリアライン・デバイス。
高度なテーピングの効果を履くだけで得ることができる画期的なソックス、リアライン・ソックスを愛用しているクィーンビーズの選手に使用した感想を聞きました。

シナ:レギューラータイプでもテーピングを巻かなくてプレイでる。

ウタ:プレイ中、靴と靴下のズレ・滑りが気になるが滑り止めがあるのでリアラインはそれがない。

レン:怪我予防で大学時代から履いているが、捻挫グセがないのでリアラインだけで十分安定している。

リン:フィット感が普通のソックスとは違う。

圧迫する強度により
用途と症状によってソフト、ソフトロング、レギュラー、プロと別れるリアライン・ソックス詳細はホームページ(https://realine.info)でご確認ください。