峡北地区バスケットボール協議会の主催で、11月29日(土)、北杜市長坂総合スポーツ公園体育館(ミニバス)及び長坂中学校体育館(中学生)を会場に、第40回峡北地区バスケットボール祭り記念事業として、ミニバス及び中学生のクリニックと親善試合が行われました。
午前中のクリニックには、ミニバスの選手約150名、中学生約100名が参加し、飯野講師(千葉県村上イーグルス)による指導者講習(ミニバス)と山梨QB選手による実技指導(ミニバス・中学生)が行われました。
実技指導では、ディフェンスを想定したドリブルやドリブルからのシュートなど、山梨QB選手による模範プレーを学びながら、皆、楽しく、また、真剣に取り組んでいました。
終了後は、盛岡利夫山梨QB技術顧問による講評(中学生)もあり、有意義なクリニックとなりました。
今回は、ご協賛いただいたダイドードリンコ㈱様のスポーツドリンクと㈱フォネット様提供のQBグッズ(マスコット・ストラップ)を全参加選手にお渡ししましたが、大好評でした。