我がQBは、5月25日(日)富士吉田市鐘山スポーツセンターで特別区(東京)と対戦し、関東実業団リーグ参戦後、2戦目で初勝利を飾りました。
試合は、立ち上がりは、両チームともハーフマンツーマンで単調な攻めにターンオーバーを繰り返す展開でしたがQBが終始リードし、前半を15点差で終了。後半に入ると、立ち上がりから攻めのリズムを作ったQBがスタミナな切れもなく、徐々にリードを広げて圧倒。105対59で初勝利を挙げました。
 会場には保坂武後援会会長(甲斐市長)さんをはじめ、横田はつき選手(山中小教員)の受け持ちの児童や、ニバスの選手約20名、地元企業に勤務する飯島早紀選手の同僚・上司や地元の熱心なファンが応援に駆け付け、応援の盛り上がりに選手も初戦とは打って変わって、積極的なプレーで応えました。
 第3戦は、6月1日(日)、東京八王子市丸紅多摩センター研修所体育館でイカイブルーラークスとの対戦となります。ファンの皆様の応援を、宜しくお願い致します。
 試合結果は、関東実業団バスケットボール連盟ホームぺ―ジでご覧ください。