本日のゲーム試合前から終了までをUSTREAMで公開しておりますのでぜひご覧ください。今日もスタートで点差を開かれる苦しい展開で始まったクィーンビーズは前半終了して28−35と7点差で折り返しました。後半シュートミスが目立ちなかなか得点できないクィーンビーズに対して、東京はリバウンドからのテンポ良い攻撃で点差を開き、50-71で試合終了となりました。

今日でW1リーグはすべての日程を終了し、クィーンビーズはご期待に添う事ができず、1勝15敗でリーグ最下位の5位と言う結果となりました。今シーズンの課題を克服して、来期に臨みたいと思います皆様、応援ありがとうございました。

WJBLリーグ最終戦 VS 東京” への3件のフィードバック

  1. お疲れ様でした。5位ゎ悲しいです。来季からゎw・w1が1つになるので今年以上にがんばってください!応援してマース!!

  2. 長い長いリーグ戦お疲れれっす!!チームの勝ちが見られてよかったです。たかが1勝ですが大きな1勝としてください。今シーズンは少ないメンバーの中でも故障者が出て試合に出るメンバーのプレシャーは計り知れないものがあったと思うし、故障したメンバーもプレシャーがあったと思います。その中でそれぞれがどうできたか、どうできなかったか考えてください。それが来シーズンにつながると思います。Wの舞台に立てますね!!そこに立てるのは皆さんの努力の賜だと思いますよ。超有名選手がいる中で戦えるのは素晴らしいですね。あえて言わせてもらえば「弱小」ですが一番下からですから上を目指せばいいんです。夢であり目標です→「山梨QB激闘を制してWリーク王者に」の新聞見出し。見たいな~(^^)

  3. お疲れ様でした。秋田ではセミファイナルが行われましたが、来季はあの場に山梨QBがいることを祈ってます。オフから来季は始まってると思います。頑張ってください。

コメントは停止中です。