山梨 ●46-85○ エバラ

WJBL第8戦は昨日に続くエバラ戦
1Qこそ12-18となんとか食い下がったクィーンビーズでしたが2Qからはディフェンスが機能せず「ディフェンスからオフェンス」へのリズムが出来ず、得点が延びない。
反面、エバラはテンポ良く得点を重ね、前半終了して14−38と大きく開かれてしまった。
そのまま、ゲームは進み試合終了
結果46-85と大差を付けられての敗退となりました。

エバラ戦(2011.11.13)” への1件のフィードバック

  1. 皆様いつも応援有難うございます♪ゴンはひとつ大人になったので、より頑張る決意をしています。また、バスケットに興味を持って頂いて嬉しいです。応援して下さいる皆様に、良い報告が出来るように頑張ります(*^_^*)

コメントは停止中です。