株式会社はくばく様より食料提供をいただけることになりました。

株式会社はくばく様より今シーズン、継続して食料提供の支援をいただけることになりました。

株式会社はくばく 社長 長澤重俊様からクィーンビーズへの応援メッセージをいただきましたので掲載させていただきます。

33731192296_a2135d808b_o

昨年はWリーグの復帰年、リーグに参加しながらも結果の出なかった厳しい年でもありました。
選手、スタッフ共、ご多忙を極め、ご苦労されたお話を伺っております。 中にはシーズン前と後で大きく体重減少された方もいらっしゃると聞き及びました。
そこで、当社は「主食」である穀物を通じ、微力ながら尽力させていただければとこの度の食糧提供を申し出ました。 当社は創業して75年、地域の皆様に培い育まれて今日を迎えておりますが、これからも人々の健康と豊かな食生活の為、また山梨を元気にしていくお手伝いが出来ればと考えております。
山梨に女子プロバスケット―ボールのチームがあるという事は、山梨県内のバスケットボールに勤しむ少女たちにとっても大きな夢、励みになると共に、山梨県民に大きな夢や感動を与えてくれると信じています。山梨クィンビーズの皆様の益々の躍進を心から期待しております。 我々はくばくは、自社として出来る限りの支援をして参ります。 」 

株式会社はくばく   代表取締役社長 長澤重俊

コメントをどうぞ