水上ヘッドコーチ ご挨拶

<2018年チーム方針>

① 選手個々の個性を生かし、日々「上手くなりたい」という向上心、自主性を尊重。プレーヤーとともに考え進化するチーム。
② 厳しい環境に負けない創意工夫とハードワーク。
トップチームにふさわしいスピード、ストロング、スタミナ、スキル(4S)を追及するチ-ム。
③ 常に全力プレーで、大好きなバスケットが出来る喜びを表現しつつ、ファンや観客に感動を与えられるファイトあふれるプレ-が出来るチ-ム。

<目指すプレースタイル>

① 常にプレッシャーを掛け、スティールを狙うディフェンスから仕掛けられるプレーを目指す。
② 攻守の切り替えの速いポゼッションゲーム。特にゴールにアグレッシブにアタックするプレーを目指す。
③ 小さいながらも、ポジショニング、スペーシングを活かしたモーションオフェンスとフィジカルで負けない。リバウンド、ルーズボールに食らいつくファイト溢れるプレーを目指す。

一つでも多く勝てるチームを目指しますので、皆様の温かい、ご支援、ご声援、宜しくお願いします。

2018.4.20

監督 水上豊

監督 水上 豊

水上ヘッドコーチの略歴

  • 昭和28年山梨県塩山市(現、甲州市)生まれ
  • 塩山市立塩山中学校・山梨県立日川高校・早稲田大学バスケ部所属(S51年インカレ2位)
  • 朝日生命保険相互会社入社と同時に女子バスケ部監督・コーチ(全国実業団選手権出場)
  • 母校早大男子バスケ部監督・コーチを務めた。(H4年インカレ3位)

リバウンド、ル-ズボ-ルを負けないファンや観客に感動を与えられるフ

ァイトあふれるプレ-が出来るチ-ム。

一つでも多く勝てるチームを目指しますので、皆様の温かい、ご支援、ご声援、宜しくお願いします。