今シーズンより協賛企業としてクィーンビーズを支援していただく、トヨタカローラ山梨株式会社様より、クィーンビーズにラッピング車を寄贈していただくことになり、本日、甲斐アルプス店において芦澤薫代表理事、保坂武後援会会長、選手・スタッフが参加して式典が行われました。

式典では、トヨタカローラ山梨株式会社 代表取締役社長 茂木喜嗣様より「スポンサー契約を結んだことを機に、自動車の販売会社として『出来ることは無いか』と考え、車両を寄贈することになった」と経緯の説明があり、芦澤薫代表理事は「クラブの念願だった車両を持つことがやっと出来た。試合会場への荷物の運搬、クリニックなどの移動で活用して行きたい」とお礼の言葉を述べました。その後、茂木社長から芦澤代表にレプリカキーが手渡されると、車両にかけられていた幕が外され、白地の車体にトヨタカローラ山梨とクィーンビーズのロゴが鮮やかに付されたトヨタ ノアの車体がお披露目されました。