20190713-qb - 1

昨日7月12日から長崎県大村市で2019 サマーキャンプが開幕しました。

新人4人にとっては、Wリーグの一員として、リーグ内のチームとの初対戦
試合以後、初日の感想を聞きました。

#8 金子 仁美

緊張した
相手どうこうというよりも、クィーンビーズの中で何かできるかを確認できた。
積極的にシュートを打ちたい。

#9 豊田 有紗

思ったようにはいかなかった
体の強さ、技術面でレベルが高かさを感じた試合だった。
明日からまた、頑張ります。

#13 若原 愛美

楽しかった。自分のプレーは出せたと思う。
ここまでチーム内の練習が主だったので、Wのチームとの対戦で燃えた。

#33 加藤 宇希波

久しぶりに緊張したが、チームの先輩たちが周りにいてくれるなかで、自分がどういうプレーをしたら良いかを実感できた。明日以降は、自分の持ち味であるシュートを打っていきたい。

 

試合の動画と詳細はWJBLオフィシャルサイトをご覧ください。