qb-20181102-1

明日からは櫛形総合体育館で羽田との2連戦。ここまで勝ち星のないクィーンビーズだが順位を上げていくには負けられない相手。今シーズン他チームからクィンビーズに加りプレイタイムも伸びてきた大濱杏華・渡邉まりい両名に、ここまでの戦いとホーム開幕戦を振り返ってもらった。

#8 大濱杏華(アンカ)

個人では大き相手に対して中で攻めるのではなくて、大きい選手を引き出してドライブする。そしてオフェンスリバウンドに絡みたい。チームとしてはオフェンスでの合わせのプレー、ディフェンスでは前から当たったときのスティールからの速攻などの形は出ていると思う。

北杜市でのホーム開幕戦は応援がすごくそのパワーをいただいて戦った
応援に応え、勝利につなげたい。

羽田戦は、なんとか2つ勝って連勝したい。

#2 渡邉まりい(ウタ)

個人的にはプレータイムがまだ短いので、長く出ている人の分まで走るつもりでコートに立っている。とにかく攻めることを心がけて短い時間でも得点を増やしたい。

チームでは、競っているゲームの3ピリの出だしや、ミスが続いた時の連続得点などを防ぐために、走る、リバウンドを取る、ディフェンスを頑張るなど、苦しし展開の時にもう一度攻める気持ちを持ち直すことが必要。

高根体育館での試合、クィーンビーズの各選手の旗や、スポンサーの旗、会場の声援などホーム開幕戦を応援してくださるの雰囲気を目で確かめられた開幕戦だった。

昨年よりも順位を上げるには羽田戦は負けられない。初戦で勝って勢いをつけたい。