平日のトレーニングと週末の練習試合をこなして
いよいよ本格的な実践練習のシーズンに突入した山梨クィーンビーズ。
迫りくる暑さに負けないためにも、「食」は大事。
今回は「卵と手羽の煮物」をご紹介します!

★材料4人分 (一人あたり約280kcal)

卵:4個 (たんぱく質)
鶏手羽:8本 (たんぱく質)
大根:1/2本〜1本 (ビタミン)
人参:2本〜 (ビタミンA)
しょうが:適量
酒:適量

しょうゆ
砂糖
だし
(酒)
★準備
・大根と人参は食べやすい大きさに切り、下ゆでしておく
・卵はゆでて、殻をむいておく

qb-2018-0702-eg-1

1.鍋に湯を沸かし、沸騰したら、鶏手羽を入れてゆでる。
<注目ポイント!>:鶏手羽にある程度火がとおり、アクがでたら、ゆでこぼす。これは、アク抜きと≪余分な脂を落とす≫意味があります。(しょうがや酒を湯に入れて、ゆでると風味がアップ!)

qb-2018-0702-eg-2

2.しょうゆ、砂糖、だしを入れて味を整える。あとで食材をいれるので、少し濃い目にしましょう。

qb-2018-0702-eg-3

3.下ゆでした大根・人参・ゆでたまごを入れて、中火で煮る。

qb-2018-0702-eg-4

4.野菜に火が通ってきたら、弱火にして味を染み込ませる。

qb-2018-0702-eg-5

5.食材にしっかり火が通り、味がしみたら完成!
*食材にある程度火が通っているので、短時間で、味が染み込みます!

鶏手羽には、コラーゲンが入っていて血管や皮膚を丈夫にする効果がありますが、単独で食べるより、人参やじゃがいもなどのビタミンCと一緒に摂ると効果的!

鶏は低カロリー、高たんぱく質 なので、アスリートが愛用している食材です。
そして、良質なたんぱく質を持つ卵を一緒に摂取すると更に効果的な筋力アップにつながります。

ぜひお試しください!