-WJBL理事会で決定-

7月23日(木)に開催されたWJBL(バスケットボール女子日本リーグ機構)理事会で、2016年度からの山梨QBの入会を認めることが決定され、その結果、2016-2017シーズン(第18回大会)からWリーグに参戦することになりました。
昨年4月、新生「クィーンビーズ」として、「Wリーグ復帰」を合い言葉に、わずか8名の新メンバーで再出発し、関東実業団リーグを舞台に戦ってきた山梨QBですが、今回のWJBLの決定で、再びトップリーグでの挑戦という新たなスタートラインに立つことができました。
これも、クラブ・チームを支えていただいたスポンサー、後援会、選手の雇用先企業、ホームタウンの皆様をはじめ、多くのファンの皆様のご支援・ご協力のおかげと、心から感謝申し上げます。
選手たちも、大きな夢が実現し、26日の関東実業団リーグ優勝決定戦に勝利し、ファンの皆様と二重の喜びを分かち合いたいと、意気込んでいます。応援、よろしくお願いします。
山梨QBでは、今後、ファンの皆様の期待に応えられるよう、Wリーグで活躍できるチームづくりを行うとともに、ミニバスのクリニックや地域イベントに参加・協力するなど、クラブチームとして地域貢献活動にも、力を入れていきます。
スポンサー、後援会の皆様をはじめ、多くのファンの皆様のさらなるご支援ご協力をお願い申し上げます。

山梨QB 来季、Wリーグへの復帰決まる!” への3件のフィードバック

  1. りーつぇんさん、ありがとうございます。

    これから、皆様の期待に応えられるよう、Wリーグで戦えるチームづくり
    を行っていきます。
    応援、宜しくお願いします。

  2. やりました!!目標達成おめでとうございます。
    復帰に向けて8人でスタートした努力が報われましたね。
    『一度リーグを脱退したチームが復帰するのは?』と報道もありましたが、『夢は叶う』ことを実証しました。
    Wリーグなんて久しく見てないので楽しみです。
    ですが、試合数、ゲームのハードさなど越えなければならないことは山積ですかね。
    これからの戦いは常にWを意識して、どんなことでも、どんなプレーでも『全力』でお願いします。

コメントは停止中です。