―外村選手のデビュー戦を白星で飾り、2連勝―
負傷欠場していたキャップテン外村選手が初出場し、初めて8名全員で臨んだ特別区戦(7月13日(日))、81対48で2次リーグを連勝。
 序盤は、イージーシュートを落とすなど、3分過ぎまで、ノーゴールと苦しい展開で進んだが、徐々にリズムに乗り始め、1Qは17:6。2Qからは、待ちに待った外村選手が出場し、はつらつとしたプレーでゴールも決めるなど、QBペースで展開し、2Q、3Qは、それぞれ24:11、17:8のスコア。4Qに入ると、QBに疲れが見え、ディフェンスが甘くなり、また、フリースローを落とすなど、ペースに乗りきれず、23:23の互角のスコアに。
 相手の得点を50点以下に抑える目標はクリアしたが、相変わらず立ち上がりの悪いQB。また、イージーシュート・フリースローの精度も課題。外村選手の復帰を勢いに、さらにチーム力を加速させていきたい。
 2次リーグの第3戦(最終戦)は、7月19日(日)さいたま市記念総合体育館で丸紅と対戦します。
皆さまの応援、宜しくお願い致します。
試合結果は、関東実業団バスケットボール連盟ホームぺ―ジでご覧ください。

山梨QB 関東実業団2次リーグ第2戦の結果!” への4件のフィードバック

  1. 連勝&目標クリアおめでとうございます(*^^*)

    最終戦もキッチリ勝ってください(^-^)/

    ふぁいと!!QueenBees!!

  2. いよいよ明日(7月19日)が2次リーグの最終戦です。
    キャップテン外村選手の復帰をチームの勢いつなげて頑張ります。
    これからも、応援、よろしくお願いします。

  3. さいたま市記念総合体育館での2次リーグ最終戦を応援に行きました。
    序盤から丸紅に先行され、一時は20点以上の差をつけられクィーンビーズの悪い面が出てしまった状況でした。
    「クィーンビーズの底力を見せてくれ!」「こんな結果で終われる訳が無い!」と思いつつ、手に汗握る思いで見つめました。
    中盤からやっとエンジンがかかり、追い上げムードになったときは「ちょっと遅すぎたかも?」と不安を抱きながらの観戦でした。結局、第4クォータ残り3分で同点/逆転までこぎつけたときは「ハラハラさせやがって!」「あと少し、ここが踏ん張りどころ!」と神にも祈る気持ちでした。
    結果、勝利!
    胃が痛くなる試合展開でしたが“結果良ければ全て良し”。
    これからも山梨クィーンビーズを応援します。ガンバって下さい。

    今日(7/22)のNHK『関ジャニ∞の応援ドキュメント明日はどっちだ』も楽しみに見させていただきます。金川選手の熱い思いも他のメンバーの思いも、すべてが良い方向へ展開することを期待しています。

  4. にいよんいちにいさん、最終戦の観戦、ありがとうございまいた。
    前半は、QBらしさがまったく出ず、信じられないような得点差。
    後半に入って、エンジンフル回転になりましたが、本当にハラハラ
    した試合でした。
    リーグ戦が終わりましたので、夏場のトレーニングをしっかり行って、
    秋以降の大会に臨みます。
    8月5日(火)の「明日はどっちだ」も是非ご覧下さい。
    これからも、応援、宜しくお願いします。

コメントは停止中です。