2月22日(土)、23日(日)の両日、神奈川県横須賀アリーナにおいて、JX-ENEOSと戦って参りました。
首位を走るJX-ENEOSとの対戦で、一矢報いようと臨みましたが、両試合とも、相手の高さに圧倒され、
反撃もままならず、大差での連敗となりました。

試合結果はWJBLホームページ
    
次の試合は、3月2日(日)、3日(月)の両日、東京代々木第2体育館において、アイシンAWとの連戦となります。
残り8試合となり、2勝目を目指し、力いっぱい戦いますので、皆様の応援宜しくお願いします。

山梨QB Wリーグ第24戦・25戦の試合結果!” への1件のフィードバック

  1. 大差での連敗といっても、昨年度の結果と比べれば、格段に戦えているのではないでしょうか。
    秋田での羽田戦、結果がWJBLのホームページになかなか出てこなかったので、体育館に直接電話をかけて結果を聞いていしまいました。大変惜しい結果で残念な限りですが、あと8試合どうか悔いのない戦いができますように応援しております。
    私の愛読しているホームページ「勝利への提言 JAPAN coaching system」に山梨クイーンビーズの今シーズンの戦い方への総評と課題が掲載されています。もうチーム関係者には知られているかもしれませんが、ひょっとしたらチームへのヒントになるかもしれませんので、念のためお伝えしておきます。文章を書いておられる方は、元荏原ヘッドコーチの丸山さんです。

コメントは停止中です。