皆さんこんにちは。

8月18日(日)に甲府市緑が丘スポーツ公園体育館にて公開試合&ダイドーバスケクリニックを開催しました。

この日も大変暑かったのですが、午前中に1時間、甲府市内のミニバス・中学生総勢100名の皆さんは基礎練習やボールレクを一生懸命頑張っていました。

クリニック終了後休憩をはさみ、続けて拓殖大学との公開ゲームを行いました。

前半から相手にリードをされる苦しい展開で、途中2点差まで追いつきましたがそのまま一歩届かずタイムアップ。75-80で負けてしまいました。

開幕の11月までにチームを仕上げられるようこれからも頑張りますので、応援よろしくお願いします!!

甲府市特別公開試合&ダイドーバスケクリニック開催報告” への3件のフィードバック

  1. 暑さの中、今年の試合を見せていただきました。
    主導権を握られる感じで後手後手になりましたね。
    でも後半も動けているなと感じました。
    私も選手のと話したことない方が増えてきました。新しい力にきたいです。

    1. いがちゃん、暑い中応援ありがとうございました。
      日々の反省点が今後に活かせるように頑張ります!
      これからも引き続きご声援をよろしくお願い致します。

  2. 二人の子供を連れて見に行きました。
    前半からリードされる展開でしたが、随所にいいプレーもあり、昨年とは一味違うと感じる場面もありました。
    若いチームの勢いの押され、チームとしての必至さ、プライド、勝利へのこだわりをいま一つ感じられず残念でした。
    また、応援したくなるようなチームになって欲しいと願います。

コメントは停止中です。