今シーズン得点力に不安が残るクィーンビーズディフェンスで相手をロースコアに押さえて接戦に持ち込む展開が求められる。1Qはその思惑通り相手の得点を押さえて1点リードで終えたが、2、3Qでトヨタ紡織の得点が増え、その反面クィーンビーズは思うように加点できなかった。4Qで盛り返したが、既に遅く開幕戦は61-80の黒星スタートとなりました。明日は同じカードが14時から山梨市民体育館で行われます。