甲府青年会議所が主催した~ 「地域の誇り~夢先生~ 」にクィーンビーズの佐藤望・元 裕依子の2名が参加しました。このイベントでは「山梨が誇るスポーツ選手が夢先生となり「夢を持つことの大切さ」「人と人とのつながりの大切さ」などスポーツを通じて熱い思いを伝える」ということでQBの2名の他、元ヴァンフォーレ甲府の林 健太郎さん・ラグビーTOSENクリーンファイターズ日原監督と石川安彦選手が先生として参加しました。日本代表経験のある林さん、選手の「夢を持つことへの大切さ」、QBの選手からは「クラブチームになってからの人と人とのつながりの大切さ」等の話がありました。最初は表情が固かったQBの二人も石川選手の軽妙なトークに表情が崩れる場面もちらほらでした。その後は、選手と参加者が一緒になってゲームを楽しみました。