10月7日に開幕するWリーグ戦での活躍を期し、9月24日(日)日本航空学園J-Ship Cafeにおいて、山梨クィーンビーズティップオフパーティーを開催しました。

ホームタウン市町、後援会、スポンサー選手雇用先企業などから約70名の出席をいただき、盛大に開催することができました。

第一部のセレモニーでは、各選手が出身地や勤務先の自己紹介を行い、芦澤代表、水上HC、飯島キャプテンから「早く一勝を挙げ、白星で皆様に恩返ししたい。」と決意を表明。これに対して後藤知事様(立川県民生活部長様の知事メッセージ朗読)、後援会会長の保坂武甲斐市長様、ホームタウンの内藤久夫韮崎市長様、渡辺英子北杜市長様、協賛企業の梅沢重雄日本航空学園理事長様、金丸康信テレビ山梨社長(甲府商工会議所会頭)様、関光良山梨中央銀行頭取様から「山梨クィーンビーズの健闘・活躍を期待する」旨の激励の言葉をいただく。

第二部の交流パーティーは、篠原勇富士急トラベル社長様の音頭による乾杯で始まり、出席された方々と各テーブルについた選手たちとの会話も弾む中、地元アーティストの常盤侑希さんと優菜参加らイメージソング、応援歌の披露があり盛大な拍手!抽選会では各選手が抽選を行い、賞品はQBグッズのサイン入りTシャツとトートバックをプレゼントしました。

大いに盛り上がる中、吉岡剛県バスケットボール協会会長様の万歳でお開き!

皆様、ありがとうございました!!IMG_6751-1

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です