31ADA2E6-CAC1-4429-9495-F24544C2CCF5

DBA75F5C-3B63-44DA-8811-339DD14A93B4

1887286D-1230-40EB-8D77-5F9AC14DD39C

C5B5A07D-B9A1-456B-891D-AC490A2037FB

山梨クィーンビーズ64 – 71 アイシンAW

今シーズン最後の試合は1次ラウンドで76-79とあと一歩まで追い詰めたアイシン AW
ただし、アイシンAWは2次ラウンド2勝と調子を上げてきているだけに「そう簡単に行く相手ではない」と試合に臨んだQB
後半立ち上がりで大きく点差を開かれてしまい一時は25点差と大差をつけられたが4Q、ディフェンスを変え、ボールに食らいつき最終戦勝利への執念を見せるQBのプレーに流れが変わり追い上げたものの一歩及ばず7点差での敗退となり連敗を止めることは出来ずしあいしゅうりょうとなりました。

今シーズンも山梨クィーンビーズへの応援ありがとうございました。

ボックススコアーはこちらでご覧ください—>クリック

水上監督の談話

1Qで8点差ではあったが25点は取られすぎ、2Qからディフェンスが機能し始めてトータル前半10点差での折り返しはまずまずだったが、ハーフタイムでディフェンスをしっかりやって点差を詰めようと送り出したものの、3Qで大きく開かれてしまった。
4Qはディフェンスをオールコートに変えた事でチームも活気付き全員で粘って7点差まで詰めることができた。

この最後の10分間は、QBが目指す直向きなバスケを表現をする事が出来た
シーズンは終わってしまったが、来シーズンに向けてクィーンビーズの目指すバスケットとして受け継いで行きたい。

他チームの選手とは違い日中はそれぞれしごとを持っている環境の中で選手は良くやってくれた。Wリーグに復帰した今シーズン、新参者にWの経験とプライドでぶつかってくる各チームの前に全敗はしてしまったが、1 次リーグの後半からは今一歩のところまで相手を追い詰める試合も何試合か出来た。リーグ開幕前は不安でしかなかったものが実際に対戦したことでフィジカルの強さ、ディフェンスの足の動き、競った時の戦い方など今後のやるべきことは明確になったと思う
ベスト8に残れるチーム作りを目指してきたい。

県民のの皆様へ
沢山の方の応援ありがとうございました。
今シーズンの経験を活かし、山梨を元気に!子供達に夢を与えられるチームを目指して今後も頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

2時ラウンド最終戦(vsアイシンAW)” への1件のフィードバック

  1. スタッフと選手の皆さん、今シーズン本当にお疲れ様でした。次の始動に向けしっかりと鋭気を養ってくださいね。また来シーズンも進化するぞー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です